ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

   オオキンケイギクにつらつらと・・・

今、何かと話題の東京都知事が、かつて環境大臣だった頃、
環境省のお役人の尻を叩いて急遽法案を作らせ、成立させたという法律が、
いわゆる「外来生物法」だったと記憶している。

その時の施行直後には、特定外来生物に含まれていなかったオオキンケイギクは、
後に追加指定され、販売、栽培、移動、輸入、とかが出来なくなって、
違反すれば罰則もあるとか。

でも、行政のいい加減なところっていうのかな、
ボクが目にする範囲では、オオキンケイギクって、普通にそこらに生えていて、
別に告発したいわけじゃないけれど「栽培」されているように?
見えるのもかなりある。

ネットで見ると、かなり啓蒙に力を入れている自治体もあるようだけれど、
対応はそれぞれバラバラ・・・・。

今、国会で審議されている「共謀罪」もそうだけど、
段は特に摘発はされないにしても、
恣意的に狙いを定めて別件逮捕の容疑者にされてしまうのは怖いなぁ・・・・。

と感じるのは心配性で弱虫なボクだけだろうか?

オオキンケイギクは何も知らないで、優しい人に可愛がられて咲いている。
そんな心優しい人が逮捕されるようなことがあったら悲しいよね。






   道路と庭の境目あたりで、明らかに人手が加わっているオオキンケイギク。
c0305565_17593340.jpg





   ベニシジミが吸蜜に訪れたりもする。
c0305565_17594869.jpg





   これなんか完全に「栽培」されている、ように見えるけど?
c0305565_18000251.jpg





   シロバナセンダングサにもう花!? これも空梅雨のせい?
c0305565_18001942.jpg





   スジグロシロチョウが吸蜜しているのは、コセンダングサ!?
c0305565_18003124.jpg





   こぼれ種からのコスモスの花も咲いている。
c0305565_18004365.jpg





   葉っぱの形からコヒルガオかな?アリさんが来ていた。
c0305565_18010557.jpg





   キツネアザミの綿毛は、旅行の途中で思わぬ事態に・・・・。
c0305565_18012340.jpg





   作物の麦は麦秋。雑草のカラスムギも実りの季節を迎えている。
c0305565_18013533.jpg





   ナガミヒナゲシの、このカプセルの中に数えきれない種が詰まっている。
c0305565_18021048.jpg





   退治され復活した?スズメノテッポウは、いい根性をしている。
c0305565_18014824.jpg





   「早苗うえわたす 夏は来ぬ」田んぼの、風を撮ろうとした試み(;^ω^)
c0305565_18022499.jpg

Commented by soyokaze-1020 at 2017-06-12 22:17
こんばんは~♪
はい、こちらでもオオキンケイギクは見かけます。
殆どは車道脇のアスファルトの裂け目からのものですが、たまに菜園の片隅に植えられたものも・・・?
花はおおらかで美しい黄色ですよね。
センダイグサにコスモス? 季節がこんがらがっているような?
綿毛の絵、美しいですねぇ~! 一番のお気に入りです(^_-)-☆
ラスト、初夏の風を感じました。 今日は蒸し暑さがなく爽やかでした。

Commented by koneko3y at 2017-06-12 22:40
オオキンケイギクはよく見ます。
中央分離帯に群生していたり、空き地に咲いていたり。
コスモスに似て、色がパッと目立ち綺麗だと思ってしまいます。
風を写す、風を見る、楽しい試みですね。
音も見ることができたら面白いだろうと思います。
Commented by nyaan5296 at 2017-06-13 06:15
おはようございます(*^_^*)

オオキンケイギク、名前は全く覚えられませんが(^^ゞ
去年はいっぱい見かけたこの花、
今年は少ないかも・・・まだこれからかな?
公園の花壇にも多発してしてますよね、知らない人多いのかも
風になびく苗、気持ちよさそうです(^-^)

Commented by h6928 at 2017-06-13 09:19
soyokazeさん こんにちは~☆
オオキンケイギクは各地で積極的に栽培されてきた経緯があって、
もう定着してしまっていますよね。
今更根絶しろって言われても、納得できない人が多いかも・・・。
綿毛の写真は、見つけるとついつい撮りたくなって、永遠のテーマかもしれません。
風も、写真で映像化してみたい素材です。
今年の気象はなにやらこんがらかっていますね。昨日はこちらも秋みたいでした。
今日はやっと梅雨らしくなりました!(^^)!
Commented by h6928 at 2017-06-13 09:25
konekoさん こんにちは~☆
オオキンケイギクは、この時期の黄色い花として、
ヒペリカムと並べられるかそれ以上に普及していますよね。
栽培が禁止されているって、広報不足か、知らない人も多いのかもしれませんね。
庭で咲いているのは、場所が特定されて処罰の対象にされかねないように、
気を付けて写さなければ・・・・って、気をつけました。
風を写す試みは、まだまだ工夫のし甲斐がありそうで楽しみです。
音を写すって、う~ん、難しそうですね。
Commented by h6928 at 2017-06-13 09:40
nyaanさん こんにちは~☆
昨日、車で通った場所では、
前回通った時に、路側帯や中央分離帯にいっぱい咲き誇っていた黄色い花が、
業者さんの機械や人力でバリバリ処分されている最中でした。
県道だけに県の依頼によって撤去されたのでしょうね。
お花好きの民家の庭のは、その家の人も処分するのは忍びないでしょうね。

形のない風とかを写すのって、最近新しく見つけたテーマなんですよ。
今回は、イネの苗と田んぼの水に助けてもらって、風を撮ってみました(^-^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-06-12 18:52 | 季節もの・梅雨時 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風