ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

   晴々とピーカンのバラ


昨日 ( 06/02) は、
丑三つ時頃には雷鳴に眠りを邪魔されたりしたけれど、
日中は快晴の上天気?になった。

とは言うものの、風が吹きまくっていて接写には不都合。

そんな日で、出掛けるのが遅くなったので、
どこで撮ろうか迷った挙句、前橋の敷島公園・バラ園に決めた。

ドピーカンで風が強い、最悪のコンディションでバラを撮るって、
こんな冒険のし甲斐のある日はめったにねぇ~んじゃね、なんてね。

たまには無難な撮り方ばっかりじゃなく、挑戦者にもなってみたいもの。

光を見定めて、風と呼吸を合わせて、カメラにもしっかり働いてもらって、
そうして撮れたのが以下の写真たち。

後から気づいたら、風を活かした撮り方が一つもなく、
風と格闘して風を皆殺しにしちゃった写真ばかりになっていた。

まだまだ修行が足りないなぁ。





c0305565_18064908.jpg




c0305565_18071282.jpg




c0305565_18073303.jpg




c0305565_18074902.jpg




c0305565_18080757.jpg




c0305565_18084764.jpg




c0305565_18090830.jpg




c0305565_18092482.jpg




c0305565_18095638.jpg




c0305565_18100737.jpg




c0305565_18101982.jpg




c0305565_18110457.jpg

Commented by koneko3y at 2017-06-03 21:49
昨日はこちらもとても風が強かったです。
一瞬ごぉーっと風の音がして、半分明けて置いた窓際の
ものが部屋の端まで吹っ飛んでいました。

そんな風の強い日に写した写真とは思えない素晴らしさです。
いつか風を活かした写真というものを見せてください。
昨日は風が強いという言い訳で家に閉じこもっていました。
Commented by h6928 at 2017-06-04 09:42
konekoさん こんにちは~☆
暖かいお言葉をありがとうございます(^^♪
風が強いとついつい身構えて、止めることが第一の課題になってしまいます。
職人的な気質が出てしまうようなんですね。
でも、後から思うと、雨の日の雫を撮るような、
そんな写真も風の日にも出来ないかな・・・とか気が付きました。
その内、上手にできたら(いつのことやら?)載せたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-06-03 18:34 | 花卉・野菜 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風