わんぱく公園で花や虫


昨日載せた三戸綾乃さんの作陶展の写真の他に、いつもの益子行きと同じに、
帰りがけには壬生の「わんぱく公園」で花や虫などを撮って来ていた。

今回はそれを埋もれさせたくないので、優先的に載せてしまおう。

とか言いながら、この日は朝から蒸し暑い上に、
早くから汗をかきながら行動していたものだから公園では疲れ切っていて、
撮影に集中できなかったしすぐにバテバテになってしまった。

群馬は5月から暑さが厳しかったけれど、
最終日に栃木でも暑さにやられちゃったいねぇ~。





   今の時期、花壇で一番目立つのはこれ。アリウム・ギガンチウム。
c0305565_17554763.jpg





   わりと正面近くで撮れた、ジギタリス。こうして見ると迫力あるね。
c0305565_17555963.jpg





   シモツケの花でハナアブが蜜を舐めていた。
c0305565_17561262.jpg





   ジャガイモの花って、品種でけっこう違ってた。これはアンデスレッド。
c0305565_17562759.jpg





   メークインはよく見たことが無かったけれど、こんなだった。
c0305565_17564049.jpg





   最近人気のキタアカリは、いちばん白っぽい花。
c0305565_17564919.jpg





   チガヤの莢から出る前の穂は、幼い頃ガム代わりにしゃぶったっけ。
c0305565_17573083.jpg





   矮性のダリア。背は低くても、もうりっぱにダリアらしく咲いている。
c0305565_17574436.jpg





   黄色繫がりでヒペリカム。でも、アンドロサエマムは赤くなった実が綺麗。
c0305565_17575598.jpg





   ジューンベリーも色づいてきた。まだ完熟はちょっと先のよう。
c0305565_17581050.jpg





   赤繫がりで、テントウムシのサナギ。ハギのアブラムシを食べて育ったんだ。
c0305565_17582486.jpg





   同じ木に、マメ科作物の害虫とされるハラビロヘリカメムシもいた。
c0305565_17584504.jpg

Commented by Sippo5655 at 2017-06-02 21:51
じゃがいもの花は品種によって風合いが異なるのですね!
チガヤの穂はガム代わりになるんですか!?
どんな食感なんだろう~♪
テントウムシの蛹の色も食べたものによって異なるのでしょうか!?
Commented by koneko3y at 2017-06-02 21:52
ちょっと、ちょっと!!
滅多に載せないジャガイモの花が一緒です。
三枚載せて、アンデスレットが同じでした。
Commented by h6928 at 2017-06-03 09:14
Sippoさん こんにちは~☆
昔は「男爵」というジャガイモしか栽培しているのは見ていなかったので、
白い花という印象が濃かったです。
今は様々な色の芋の品種が作られるようになり、花の色もいろいろ見られますね。
アンデスレッドはサツマイモのような色の芋で、美味しいです(^-^)
チガヤの穂は、莢の中の若いのを剥いて、掌で軽く揉んでからくちゃくちゃ噛んでいました。
何となく甘みがあって、懐かしい思い出です。
Commented by h6928 at 2017-06-03 09:20
konekoさん こんにちは~☆
ホント!!偶然シンクロしましたね。
ここの公園は農作物を栽培しているコーナーがあって、
三種類のジャガイモが咲いていました。
ホントは傷んだりしていないのを載せたかったのですが、
撮れる範囲ので最良なのを選びました。
ジャガイモの花は、北海道に見に行きたいくらい好きなんですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-06-02 19:00 | 季節もの・初夏 | Comments(4)