オオヤマレンゲなど 赤城自然園で


昨日 ( 05/29 ) は、暑くなるとの予報が出ていたので、
避暑を兼ねて赤城自然園で過ごすことにした。

到着してみると、もう通常の駐車場は満車で、
そのおかげで入園ゲート前の区域がが解放されていて、ラッキー。

前回来た時よりも緑は深まって、花の種類や数は目立たなくなっていた。

大きな樹の無い草原区域は花畑になっていて、
真夏のような太陽光が降り注ぎいくら高地といっても直射日光は強く、暑い。
そこではヒメサユリが他の花に先駆けて咲いていた。

それを撮った後はせっかく避暑に来たのだからと、
日陰を回ることにして、一番の目的のオオヤマレンゲさえ撮っておけばいいか
・・・・なんて、悠長なことを考えるのだった。

そう、避暑に来たのだからね。





   この日、クリンソウは絵のモデルとして人気だった。
c0305565_17433712.jpg




c0305565_17435590.jpg




c0305565_17440944.jpg





   ツリバナの、これぞ本物の吊り花。地味だけど可愛い。
c0305565_17442641.jpg




c0305565_17444076.jpg





   ササバギンランはけっこう豊富。意外と注目されないのはなぜ?
c0305565_17445648.jpg




c0305565_17451475.jpg





   ヒメサユリ。少し傷んでいたのが残念でも、自然らしくて良いか (^_^;)
c0305565_17453048.jpg





   せっかくだから、縦画面もね。
c0305565_17454213.jpg





   一番の本命はこれ、オオバオオヤマレンゲ。この白が好き。
c0305565_17455790.jpg




c0305565_17460754.jpg




c0305565_17461621.jpg

Commented by koneko3y at 2017-05-30 22:07
オオヤマレンゲ、見られて良かったですね。
以前は私の散歩道コースにもあったのですが、倒されました。
今日は一日写真の整理などをしていたら、
散歩コースで写したオオヤマレンゲの花が懐かしかったです。
あとは武蔵丘陵森林公園しか知りませんが、
年々花が少なくなり、木も弱っているようで期待できません。
Commented by h6928 at 2017-05-30 22:27
konekoさん こんばんは~☆
オオヤマレンゲ、ここのは元気でしたよ。
ボタニックガーデンのウケザキと違って高くならずに、
横に拡がるドーム型の樹形になっています。
種を採って苗育て、殖やしているので先々も楽しめそうですよ。
案外、高原の冷涼な気候が合うのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-05-30 18:18 | 季節もの・初夏 | Comments(2)