ぐんまフラワーパークで ヒスイカズラなど


昨日 ( 05/18 ) は朝のうちは雨が降っていて、
上がった後には晴れ間も見えたが、あまりぱっとしない天候だった。

どうせなら雫をまとったバラの花でも撮ろうと思い立ち、
ぐんまフラワーパークに行ってみた。

ところが、残念なことに標高が高いだけに、バラはまだほとんどツボミ。
咲いているのも一部に見られても、よくよく見れば傷みが目立つ。

せっかくのバラ撮りには、やっぱり傷みのないものを撮ってあげたい。
アバタもエクボ・・・ってのは盲目の恋愛の時に通用するのであって、
写真は融通の利きにくい馬鹿正直な面が大きいからねぇ。

そんなわけで、一応バラの花も撮るには撮ったけれど、
採用は別のもので行くことに決めた。
それが以下の写真たち。




   ここにヒトツバタゴがあることは今まで気付かなかった。
c0305565_18031047.jpg





   気付かなかったのも、何じゃもんじゃ?って煙に巻かれた感じ。
c0305565_18032059.jpg





   別名:ナンジャモンジャは、この樹に一番多く名付けられるという。
c0305565_18033239.jpg





   フランスギクには、ウスバシロチョウが来ていて、しばらく遊べた。
c0305565_18064223.jpg




c0305565_18065277.jpg




c0305565_18070523.jpg




c0305565_18071583.jpg




c0305565_18072759.jpg





   ヒスイカズラは以前からあったけれど、こんなにいっぱい咲いたのは初めて。
c0305565_18073647.jpg





   フィリピン諸島原産の、マメ科のつる植物で、棚つくりになっている。
c0305565_18075177.jpg





   左手前にまだ咲いていない若いつぼみがあるから、まだ楽しめそう。
c0305565_18080205.jpg





   オオコウモリが受粉の媒介をするとのことで、日本では受精しないで散りゆくのみ。
c0305565_18081559.jpg

Commented at 2017-05-19 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koneko3y at 2017-05-19 22:56
バラが咲いていなくても、素晴らしい写真を写してきましたね。
羨ましいばかりの写真が並んでいます。
ヒスイカズラはいったん終わったと思っても、また蕾ができて
咲き始めることが多いです。
いつも見ている熱帯植物館でもまた咲いているとのことでした。
Commented by h6928 at 2017-05-20 09:31
鍵コメさん こんにちは~☆
ここって、チョウと出逢えるチャンスって意外に少ないんですよね(>_<)
公表はしていませんが、たぶん薬剤関係の使用はそれなりに・・・で、
園外で羽化したものがたまたまやって来るくらいの頻度ではないだろうかと。
そんな不確実性の高い場所だけに、ゲットできた時は格別嬉しいのですが。
Commented by h6928 at 2017-05-20 09:38
konekoさん こんにちは~☆
同じ県内でも、標高差って花の咲き方を見るたびに実感しますね。
バラは期待外れでも、意外なものたちと出逢えて結果オーライでした。
ヒスイカズラは、ここでは何度か見ていますけど、
いつも期待外ればかりでした。
今年は春から咲き始めていましたけど、今回、いっぱい咲いていて、
さらに新しい花序も出てきていましたから今後もまだまだ・・・と思います。
何が良かったのか、ここでの最高の咲き具合で、ビックリでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-05-19 18:47 | 植物園 | Comments(4)