ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

   ふじの咲く丘で フジ


一昨日は藤岡だったのに、昨日( 05/03 )も藤岡に行った。
今度は、藤岡市の市の花・フジを撮りに、「ふじの咲く丘」へ。

去年は4月中に行ったのだけれど、今年は春が遅かったから先延ばししていて、
いくらなんでも、もう咲いているはずと。

GWで混むことも心配したが、割とすんなり駐車場にも置けたから一安心。

で、実際に行ってみると、なんか・・・・終わってしまっていたり、
まだ咲き始めたばかりだったり、どうもてんでんばらばらで咲き揃っていない。

これも天候のせいなのかなぁ。
この日ももう夏日で、風が強かったのがむしろ嬉しいくらいの暑さ。
フジの花たちもこの頃の天候に戸惑っているかも?





   藤棚のを手前に入れて奥のを撮ってみたりする。
c0305565_18000649.jpg





   春日部市から寄贈って、そう言えば春日部市も大藤が有名だったね。
c0305565_18001733.jpg





   「迎賓藤」って、名前だけでもう偉そう。
c0305565_18002895.jpg





   「野田白」はノダフジの白花で、そのまんまかい。
c0305565_18004341.jpg



   「口紅」という名前を見ると、そう言われればそんな!と思える花。
c0305565_18005378.jpg



   「八重黒龍」という品種。藤とは思えない、不思議な花。
c0305565_18010930.jpg






   カリヨン(Carillon)と呼ばれる組鐘。妙なる調べを奏でてくれる。
c0305565_18012527.jpg





   「新紅」という品種。藤の回廊に咲いていた。
c0305565_18014069.jpg





   藤の回廊はなかなか一斉に咲きそろわないのが、ちょっと惜しい。
c0305565_18015501.jpg



c0305565_18020471.jpg





   フジの花と言えばこのコ、クマバチさん。
c0305565_18032806.jpg



c0305565_18033825.jpg





   紙粘土でできた、藤岡市観光協会PRキャラクター・ふじ娘の、
   藤岡 紫(ふじおか ゆかり)ちゃん 愛称:ゆかりん だって💛
c0305565_18021454.jpg





   同じ作者の、超ラブリーな白ウサギちゃんもいた。
c0305565_18022448.jpg


Commented by soyokaze-1020 at 2017-05-04 22:14
こんばんは~♪
立派な枝ぶりの藤の木ですねぇ。
行き届いたお手入れが成されているようです。
藤の回廊の絵もうつくしいです。
クマバチさんの飛翔もお見事! 羽音が聴こえてきそうです。

Commented by koneko3y at 2017-05-04 22:51
立派な藤があるのですね。
名前も目新しいです。
黒龍は浜離宮恩賜庭園にあったので、八重桜のあとに
もう一度行って写してきました。
丸まった八重の花が葡萄の房のように下がっていました。
Commented by h6928 at 2017-05-05 09:08
soyokazeさん こんにちは~☆
今年は山で見かけるフジがまだ咲いていないので、
まだ早いかとちょっと心配でしたけど、咲き方はバラバラでした。
ここは、藤岡という地名だけに市が力を入れていて、管理は行き届いています。
フジの咲く時期だけは混み合いますが、
今年は一斉に咲かない分、市民には長く楽しめるかもしれませんね。
Commented by h6928 at 2017-05-05 09:17
konekoさん こんにちは~☆
ここは、足利フラワーパークには及ばないものの、
近い上に足利ほど混まないし、無料なのでお得感があります。
フジの見本園のは、植木風の仕立てでいろんな品種が展示されています。
八重黒龍は、シワシワのブドウの様ですよね。
花美短系のは蔓が逆向きに巻いているのも確認できましたし、興味深いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-05-04 18:54 | 季節もの・春 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風