ムラサキハナナ


昨日 ( 04/01 ) は、午前中はほぼ雨で、
午後には上がっていたから、ムラサキハナナの群生があったのを思い出して、
玉村町の水辺のもり公園に行ってみた。

お目当てのムラサキハナナは、あるにはあったけれど、
なんか、今年は背が低くてイマイチ華やかさが無いような・・・・。

鬱蒼と茂っていた冬枯れの雑草がきれいに刈り払われていたから、
一度その雑草と一緒に刈られてしまったのだろうか?
そこから復活したとすればすごい根性だ。

と、ボクは長年親しんできた「ムラサキハナナ」を使ったけれど、
正直なところ、この植物の標準和名は何なんだろう?

「オオアラセイトウ」と載っている図鑑もあれば、「ハナダイコン」もある。
またの名の「ショカツササイ」は、かの有名な諸葛孔明から来ているとかで、
死せる孔明の煙に巻かれてしまいそうだわい。





   暗いところで曇り空だから、こんな雰囲気の光景が出現。
c0305565_17571971.jpg



c0305565_17570792.jpg



c0305565_17572734.jpg



c0305565_17574765.jpg



c0305565_17580077.jpg



c0305565_17581408.jpg



c0305565_17583231.jpg



c0305565_17591395.jpg





   せっかくのマクロレンズだから、アップも撮っておいた。
c0305565_17592250.jpg





   この株は、ほぼ白くて紫系も残っている花を咲かせていた。
c0305565_17591820.jpg





   何本か、小ぶりだけれど白い花のもあった。
c0305565_17593266.jpg



c0305565_17594105.jpg

Commented by Sippo5655 at 2017-04-02 22:01
見事な群生ですね!
私、ムラサキハナナという呼び方を知らなかった頃は
ムラサキダイコンって呼んでました(汗)
いっぱい呼び名があって、迷ってしまいますよね。
でもムラサキハナナが一番親しみやすいかなあ。
班入りのは私もどこかで見たことがあったような、、
Commented by soyokaze-1020 at 2017-04-02 22:48
こんばんは~♪
見事な群生ですね~(^_-)-☆
まるで紫の絨毯をひいたみたいで美しいです。
我が家にもムラサキハナナがこぼれ種からたくさん花をつけていますが
狭い花壇を少しだけ彩るだけです。
間もなく茎が伸びて風にうねりますと、紫の海のような景観になり
それを楽しみにしています~♪

Commented by koneko3y at 2017-04-02 22:59
以前は昭和記念公園でも一面のムラサキは花が群生していましたが、
何年か経つうちに隙間が目立つようになりました。
それでも私が見られる場所としては最大です。
これから咲くチューリップと色の変化が楽しめると思います。
Commented by h6928 at 2017-04-03 09:20
Sippoさん こんにちは~☆
ムラサキハナナは、いつの間にかやって来てひっそりと花を咲かせ、
数年経つとすごくにぎやかになっていたりする逞しさがありますよね。
名前もいっぱいあって、人それぞれの呼び方もあるのですね。
太くて柔らかい茎は、かき菜として食べられるとか!
まだ試食したことが無いので、いつかは実験してみたいです。
Commented by h6928 at 2017-04-03 09:28
soyokazeさん こんにちは~☆
この場所は数年前からこんな風にムラサキハナナが咲くようになりました。
以前はもっと他の冬枯れの藪が目立っていたのですが、
今年は大規模に草刈りが行われて、ずいぶんサッパリして、
ムラサキハナナも綺麗に見渡せるようになりました。
背が低いのは、後から思うとまだ時期が早いせいなのかな?とも。
風に揺れて波打つような姿も、忘れなければ見に行ってみたいです。
Commented by h6928 at 2017-04-03 09:34
konekoさん こんにちは~☆
昭和記念公園のようなきちんと管理されているところだと、
さぞかし見ごたえがあるでしょうね。
チューリップとの共演もすてきでしょうね。後日にUPされたらぜひ拝見したいです。
ここの公園は町営なので、財政的にも管理運営は厳しそうですけど、
それにしては頑張っていると思います。
Commented by nenemu8921 at 2017-04-03 11:23
まあ、素敵!
いいところを見つけましたね。ムラサキにかすんで幻想的です。行ってみたいわあ。
白鳥が来る烏川の近くですか?
昔、アラセイトウという名を詩歌の中で知ったとき、どんな花かと想像を膨らませました。
のちにハナダイコンのことだとわかった時、ちょっと裏切られたような気がしました。
でも、大人になった今は、春の喜びを感じさせるいい花だと思っています。
Commented by h6928 at 2017-04-03 18:06
nenemuさん こんにちは~☆
そうなんです、ハクチョウの来るところです。
河原の方まで行かない、橋の袂から右に入ったところです。
この日はまだ早すぎたみたいなので、
もう少し先の方がさらに豪勢になっているかと(^_^)v
天気もねぇ、晴れた日はもっと違った写真が撮れそうです。
花の名前って、正体を知る前の方が夢を見られそうですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2017-04-02 18:35 | 季節もの・春 | Comments(8)