やっぱ、暖冬だよね


12月の初日は、富岡・甘楽方面を流しながら撮ってみた。

午後は雨の予報も出ていたのに、なぜか晴れて暖かくなった。

だから、思いがけない春物が咲いていたりして驚かされる。

反面、少し前の厳しかった寒波で痛めつけられた跡も見える。

この冬は目まぐるしい天候・気候の変化で、生き物たちも混乱気味かな?

寒い日もあるけれど、やっぱり均してみると暖冬であることは確かなようだけど。






   石垣で見つけて、目を疑ったコバノタツナミ。
c0305565_18021021.jpg





   ビワの花で、頭から潜ってもがいているミツバチさん。
c0305565_18024145.jpg





   サザンカの花では、アリさんが働いていた。
c0305565_18030357.jpg





   陽だまりで見つけたカタバミの花。
c0305565_18032153.jpg





   これも陽だまりに咲いた、オオイヌノフグリ。
c0305565_18034115.jpg





   食欲をそそる!? ヒヨドリジョウゴの実。でも、食べたらヤバそう。
c0305565_18040533.jpg





   ヤツデの葉の裏にいた、とってもスリムなカメムシ。
c0305565_18042019.jpg





   遅くまで咲いていて、寒波にあってしまったフヨウの花。
c0305565_18043860.jpg





   クスノキの実。高木なので単純に見るチャンスは少ないと思う。
c0305565_18045514.jpg





   逆光に、ホトケノザの花が輝く。
c0305565_18051013.jpg





   エノキかムクノキの切り株。何となく群馬県の形に見えた。
c0305565_18052588.jpg





   これが「鶴舞う形の群馬県」。右が鶴の頭で、左が尾だって。
c0305565_18054256.jpg

Commented by koneko3y at 2016-12-02 22:09
オオイヌノフグリや、ホトケノザの写真を見ると
早春の感じがしてきます。
色々な季節が入り混じったような写真ですね。
鶴舞う形の群馬県・・・私もこの言葉覚えました。
Commented by h6928 at 2016-12-03 09:25
konekoさん こんにちは~☆
このところ本当に季節が入り混じったような天候で、
ヒトもインフルエンザに流行が早いとか。
お互い様、体調管理には気を付けたいところですね。
鶴舞う形の群馬県、は群馬県で育つとだれでも「上毛かるた」で自然に覚えます。
覚えてもらえてうれしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-12-02 18:48 | 季節もの・初冬 | Comments(2)