ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

 ぐんまフラワーパークで ☆コミカンソウなど☆

台風16号が去っても、台風一過とはならずにまだ湿っぽい日が続く。

それでも、昨日(09/21)は何とか日中は降らずにいてくれたから、
早速、リードから解き放たれた犬のように喜び勇んで撮りに出た。

確実に収穫のありそうな、フラワーパークに行って撮りまくる。
とは言っても、時折黒い雲が小雨をもたらしたりの意地悪をするから、
小心者のボクはビクビクものだったり・・・・してた。

本降りにならないうちに引き上げてきて、収穫を確認してみると、
300コマにはちょっと届かないほどだった。

その中から厳選して!! 12枚に絞ったのが以下の写真たち。
なんて言うと、さぞかし立派な作品と思われてしまうかもしれないけれど、
毎度おなじみいつものとちっとも変わり映えしないので、悪しからず。





   えも言われぬ芳香に気づき、ふと見まわすとギンモクセイがもう!咲き始めていた。
c0305565_18042471.jpg





   ここで逢えるとは思わなかったコミカンソウ。それだけに嬉しいサプライズ。
c0305565_18043966.jpg





   まだ芽生えたばかりの幼い株にも、小さなミカンがなっていた。
c0305565_18044858.jpg





   けっこう本数もあって、背景を単純化するのに苦労するほど。
c0305565_18045812.jpg





   ウメモドキの赤い実が、まだ緑の葉と相俟っていい風情を醸し出す。
c0305565_18051173.jpg





   今頃咲いていたアナベルは、枯れた花をバックに撮ってみた。
c0305565_18052694.jpg





   シモバシラの霜柱はタイムリミットで撮りに来られないけれど、花なら撮れた。
c0305565_18053990.jpg





   サツキの花がチラホラ咲いていた。
c0305565_18055400.jpg





   アキノノゲシは、名前の通り秋の花。「ノゲシ」では一番好き。
c0305565_18060718.jpg





   水辺に多いアメリカセンダングサ。これも秋らしくて良いかな。
c0305565_18062247.jpg





   カリガネソウもあったなんて、今まで気付かなかった。
c0305565_18063614.jpg





   シロツメクサの園芸品種?初夏は四葉が多いのに、今はマジに探してやっと。
c0305565_18065525.jpg


Commented by koneko3y at 2016-09-22 22:06
昨年の今頃はキンモクセイの花を写していました。
今年は気を付けて見ていますが、まだ蕾が固いです。
先日武蔵丘陵森林公園ではヤマツツジも結構咲いていました。
四つ葉のクローバーは色も水滴も綺麗です。
Commented by h6928 at 2016-09-23 09:25
konekoさん こんにちは~☆
モクセイの花が咲きだすと秋の実感が濃くなりますね。
以前住んでいた地域では、市の木がキンモクセイだったので、
その季節には街中が木製の香りに包まれていました。
今年はそういえば遅いのかもしれません・・・。
そして、季節を間違えて咲いている花もここ数年は増えているみたいですね。
四つ葉のクローバーは、この品種はちょっと前はほとんどが四つ葉でした。
秋になると本来の枚数に戻ってしまうのかな?って、不思議に思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-09-22 18:58 | 植物園 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風