クモの巣アート 2016 9月


9月2日に武蔵丘陵森林公園に行った際、
たまたま見上げたところに恰好なクモの網があったので、
「クモの巣アート」用に撮っておいた。

それは、ジョロウグモ女子の網で、
まだモテ期前らしく、取り巻き男子の網が無かった。

モテ過ぎ女子の網は、
ゴチャゴチャと男どもの余計な網がたくさんできるので、
アート作品には向かないのだ。

さらに、適度な風が吹いて網がゆっくりウェーブする。
一番輝く位置を探しながらシャッターをバシャバシャ切っておいた。

昨夜、レタッチで強調しながら完成させたのが、以下の作品たちで、
興味のある方は是非ご覧ください。




c0305565_18091427.jpg


c0305565_18093697.jpg



c0305565_18094972.jpg



c0305565_18100855.jpg



c0305565_18102424.jpg



c0305565_18104107.jpg



c0305565_18105023.jpg



c0305565_18112385.jpg



c0305565_18113358.jpg



c0305565_18120253.jpg



c0305565_18124222.jpg



c0305565_18130008.jpg

Commented by ICJ44710e at 2016-09-05 18:40
きれい~!!
まさしくアートですね。普通に撮ってもこんな色にはなりませんよ。
Commented by koneko3y at 2016-09-05 21:56
ほんとに素晴らしくて感激です。
たまに真似をするのですが、マクロレンズを持っていない時の方が
多いので、なんだこれは?というような写真ばかりになります。
まずはこれはアートになりそうだという蜘蛛の巣を見つけるのが
一番のコツでしょうか。
Commented by Lapis-k at 2016-09-05 23:56
綺麗ですね~!
クモの巣を見付けなくてはいけないですね。
私はマクロ専門ですが、いくら撮っても虹色にさえならないので、
半ば諦めてます。(^_^;)
Commented by h6928 at 2016-09-06 09:08
ICJ44710eさん こんにちは~☆
いつも応援してくださって、ありがとうございます。
とても励みになります。今後ともよろしくお願いいたします。
クモの巣アートは、ライフワークとして、むしろレタッチの方面で楽しんでおります。
Commented by h6928 at 2016-09-06 09:18
konekoさん こんにちは~☆
クモの巣アートは、撮影段階よりもレタッチの手法で大きく変わると思います。
もちろん撮るときは、虹色に輝く場面をファインダーで確認しながら、
最良の位置を探します。
傍で見ている人には、空に向かってダンスをしているように見えるかも。
仕上げはPCでコントラストや彩度を中心に、切り抜きや回転などを駆使して、
思い通りに調整していくのが楽しいですね。
Commented by h6928 at 2016-09-06 09:28
Lapisさん こんにちは~☆
これからの季節は、野外に出るとクモの巣に不快な思いをさせられませんか?
夢中でチョウを追っている時など、顔にまるっきり張り付いたりして、
凄く情けなくなったりします。
そんなクモの巣も、アートになるなら大歓迎です。
肉眼で輝いて見えても、ファインダーでは違って見えるので、確認しながら撮っています。
後は家に帰ってのPCワークで、あれこれいじるのが楽しみです。
Commented by nenemu8921 at 2016-09-06 11:48
h6928さん。蜘蛛の巣事情にお詳しいですね。(^_-)-☆
編集テクニックも参考になります。
これからはジョロウグモが目立つ季節ですね。
蚊除けスプレーで警備して、私もチャレンジしたくなりました。

Commented by h6928 at 2016-09-06 17:55
nenemuさん こんにちは~☆
クモの巣も素材として活用しています(*^^)v
野外の撮影時には、たまに不快な思いもさせられますが、
アートに適したのを見つけると嬉しいです。
クモによって網の形状とか張り方も違うので、違う種類でも撮ってみたいです。
nenemuさんのチャレンジしたアートもぜひ拝見させてください。
期待しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-09-05 18:34 | クモの巣アート | Comments(8)