イングリッシュガーデンで、濡れた花など

6月28日は、太田市にある「アンディ&ウイリアムス ボタニックガーデン」に行ってみた。

ホームセンター・ジョイフル本田が運営する施設で、同・新田店の敷地にある。
以前からそこにあることは知っていたのだけれど、なぜか足が向かずにいた。

今回、たまたま気が向いて、入ってみたら、なかなかおしゃれな雰囲気で良い。
前夜は雨が降ったようで、まだその影響が色濃く残っていて、
天候もどんよりとした曇りで、影ができないのは花の撮影には良いかなとか思う。

イギリスのアンディさんとウィリアムさんがデザインしたイングリッシュガーデンで、
庭園としてもさすが本場もの、という感じ。

今回はマクロ100mm1本で撮ったので、花が中心になったけれど、
いつかまた景観も含めての紹介もしてみたい。





     ゲートインした左わきの静寂の中に、ひと際目立つユリが咲いていた。
c0305565_18152642.jpg




     そのユリの、蕊に宿る水滴を撮ってみた。
c0305565_18153738.jpg





     アフリカハマユウ?ピンクのはあまり見なかったが、ここではいっぱい咲いていた。
c0305565_18155521.jpg





     アストロメリアが、ここでは艶めいて見えた。
c0305565_18160632.jpg





     渋くて派手な相反する色のヘメロカリスも。
c0305565_18161829.jpg





     この季節には、アガパンサスは欠かせないようだ。
c0305565_18163057.jpg





     クロコスミア。今は属名がモントブレチアじゃないんだね。
c0305565_18164293.jpg





     近頃はこんな色のグラジオラスもあるんだ!
c0305565_18165053.jpg





     ポンテデリア・コルダータ。別名ナガバミズアオイ。アップしてみた。
c0305565_18165978.jpg





     フロックスは曇りの時に見た方が良い感じに見える。
c0305565_18172181.jpg






     アーティチョークは盛りを過ぎて、これが最後の咲いている花。
c0305565_18172962.jpg





     こんなクマさんも横たわっていた。
c0305565_18174646.jpg

Commented by nenemu8921 at 2016-06-29 20:41
こんばんわ。きれいな園芸種が並びましたね。百合の花、すてきですね。お出かけスタイルみたい。
ハマユウってインドもアフリカもあるのね。やさして好きな花です。
画像も背後のボケが上品でいい感じです。以前育てようとしてうまくいかなかったわ。
ここのガーデンのことは知識で知っていましたが、訪れたことはありません。
本格的イングリッシュ・ガーデンなの。見てみたいなあ。
h6928さんは、いつもレンズ1本勝負ですね(^_-)-☆ 名人気質かな。
私はカメラバックにたくさん詰めて出かけ、出先で、カメラとレンズを選びます。
時々はレンズも交換しながら撮影するのですが…。迷人気質なんです。



Commented by Lapis-k at 2016-06-29 21:49
こんばんは。
一枚目のゆりの雫、ユリの花が写っていますね♪
アガパンサッスもまだ綺麗な時ですね。
このフロックスは、子供のころから見ていました。
こんなに美しい花だったのですね。
Commented by koneko3y at 2016-06-29 22:06
滴がいっぱいついてみずみずしい花に乾いた気持ちも満たされるようです。
今日はじりじりしたお天気ではなかったのでしばらくぶりに出てみました。
虫刺されが、こんなに後を引くとは思っていませんでした。
あまり暑い日は家にこもり、空模様と相談して、いろいろ写してきたいと思います。

Commented by soyokaze-1020 at 2016-06-29 23:04

こんばんは♪
マクロ一本なのですね。
いつもクリアな絵に感動しています。
ユリの蕊に宿る水滴、その中の花もくっきり~!
集中力がすごいです。
こちらは連日雨模様で、カメラ散歩を躊躇っています。
滴写真は憧れているだけ~^^; です!

Commented by h6928 at 2016-06-30 09:25
nenemuさん こんにちは~☆
このガーデンはご存知だったのですね。
この日はまだ涼しくてよかったのですが、梅雨が明けたらかなり蒸し暑くなりそうでした。
もし行かれるのなら、涼しくなってからの方が良さそうでしたよ(・。・;
ハマユウの仲間は、いっぱい咲いていましたけど綺麗に撮れそうなのは少なくて、
選び出すのが大変でした。
レンズ1本は、体力が落ちてきてから自然にそうなりました。
欲張る心が減ってきたのかもしれません。
Commented by h6928 at 2016-06-30 09:34
Lapisさん こんにちは~☆
群馬も広くて、安中と旧・新田では天候も違いますね。
着いたちょっと前まで雨が降っていたようで、雫がいっぱいでした。
ユリの雫に花をもっと並べて入れたかったのですが、立ち位置の関係でこれがやっとでした。
アガパンサスやフロックスも、
ピーカンの時に撮るより、雨上がりの曇りは優し気に写ると思います。
Commented by h6928 at 2016-06-30 09:56
konekoさん こんにちは~☆
花の写真は、日中ピーカンの時に撮るより、
雨の上がった曇り空の時に撮った方が、自分としては好みの写真が撮れます。
この時は、行った先がちょうどそんな条件にぴったりで、良かったです。
ドクガの毒針毛はたちが悪いそうですね。
野外に出ると意外な危険もありそうですけど、これに懲りずに
用心だけは心がけて、健脚をフル活用できるようになると良いですね。
Commented by h6928 at 2016-06-30 10:06
soyokazeさん こんにちは~☆
雨上がりの曇りの日は、花の写真には良い感じに撮れて好きなんですよ。
一眼レフ+マクロ手持ちで暗いと、止めるのは大変ですけど。
手持ちで止められるうちは、これで頑張りたいと思います。
雨の降りそうなウィークデーだと、ガーデンも人出が少なく、
傍を気にしないで撮れるのもいいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-06-29 19:35 | 季節もの・梅雨時 | Comments(8)