ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

軽井沢レイクガーデンで、虫撮り

6月21日、今日は夏至だという。一年で昼の長さが一番長い日。
でも、皮肉なことに曇りや雨の天候で、昨日の方が実質的に昼は長く感じた。

同じ群馬県でも、昨日は大荒れだったところもあるようだったが、
生憎というかラッキーなことに、お隣の長野県に行っていたので大荒れ知らずだった。

行っていたのは軽井沢レイクガーデン。
平成の大合併で、安中市が松井田町と合併したので、軽井沢は隣町。

とは言え、碓氷峠を越えた先にあるので、簡単に隣町に行くという感じではない。
それでも、長野県はチョウの楽園で、高速を使って峠越えをする価値はある。

さすがに入園料を払って庭園を見る場所なので、捕虫網を持っている輩はいない。
こういう施設の存在は、それを目的としていなくても、
チョウの保護には役立っているようだ。

夕方帰って来た時間帯は夕立が去った後で、
東の空に左側四分の一ほどの虹が立っているのが見えて嬉しかった。





     花から花へ駆け足状態の、ウラギンヒョウモンがしばし止まってやっと撮れた。
c0305565_17472870.jpg
c0305565_17471349.jpg
c0305565_17473992.jpg




     遠かったけれど何とか捉えた、アサマイチモンジ♀?
c0305565_17480257.jpg





     シオカラトンボ3態。これは一般的な♂。
c0305565_17481971.jpg





     こちらは、薄く白粉を吹き始めていた熟女。
c0305565_17482760.jpg





     こちらは若いメス。麦藁色がきれい。
c0305565_17484931.jpg





     ヨツボシトンボもけっこう数はいたけれど、撮れたのは少ない。
c0305565_17490707.jpg





     ショウジョウトンボ♂は、こっちを向いてくれなかった。
c0305565_17492083.jpg





     クロイトトンボは、まったりと休息中。
c0305565_17493318.jpg





     トラマルハナバチの♀は、忙しそうに花から花へ飛び回る。
c0305565_17494632.jpg





     清楚な一重のバラに、ナミハナアブ。
c0305565_17495571.jpg

Commented by koneko3y at 2016-06-21 21:49
いつもたくさんの昆虫を見つけますね。
しかも、綺麗に撮影されるので感心するばかりです。
出かけないことには何も写せないのに最近は
散歩にも出ず、さぼっています。
Commented by Lapis-k at 2016-06-21 22:35
 遠征お疲れ様でした。
見事、ウラギンヒョウモンを写されましたね。
アザミやムシトリナデシコのピンクが綺麗です。
トンボも沢山見つかりましたね。
ムギワラトンボくらいしか、分かりません(^_^;)
Commented by guri-iki at 2016-06-21 22:52
こんばんは。
どんよりしてもわんもわんに暑い日が続きますね。
美しい蝶々やトンボたちに夏を感じながらも清々しい気分にさせていただきました。
クロイトトンボってあの真っ黒のやつとは違うんですね??
この子、青いのにクロなんだー。
Commented by h6928 at 2016-06-22 09:58
konekoさん こんにちは~☆
確かに写真は被写体と出逢わないことにはモノになりませんよね。
出逢いを求めてふらふら出かけるのも楽しみにして、宝探しをしています。
konekoさんはサボっているとおっしゃりながらも、
いつもたくさんの写真を載せていて感心します。
取って置きがたくさんありそうですね。
Commented by h6928 at 2016-06-22 10:02
Lapisさん こんにちは~☆
この場所は観光地のガーデンなので、知らない花がたくさん咲いています。
アザミも、たぶん園芸種かなと思います。
レイクと言うくらいですから水も豊かでトンボもたくさんいます。
ムギワラトンボって、昔の図鑑にはその名前も「あるある」でしたね(^^♪
Commented by h6928 at 2016-06-22 10:16
ぐりこさん こんにちは~☆
軽井沢は昔から避暑地で有名なくらい、夏には良い所です♪
昔は「レマン湖」とか言って、デートスポットでもありました。
今は、ガーデンになっていて、元・乙女たちが花たちを愛でにやって来ていました。
今、バラがピークをちょっと過ぎた時期でした。
クロイトトンボって、なぜクロなのか?不思議な命名と、ボクも思っていますよ(^-^)
真黒なのって、ハグロトンボでしょう?
あれより小さくて華奢なので、うっかり見過ごすことも多いです。
ぐりこさんなら、見つけたら面白いキャプションで、楽しい作品がきっとできると、期待しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-06-21 19:04 | 季節もの・梅雨時 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風