ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

まだ空梅雨の箕輪城跡で、虫など

6月12日は、箕輪城跡で撮った。

危惧はしていたけれど、やっぱり!で、見事に草刈りが済んでいて、
きれいさっぱり草はなぎ倒されて、おかげで花も虫も選択肢が極わずか。

とりあえず、撮れそうなものを探して撮るしかない。

城の堀切の斜面は刈られていないので、その辺を物色する。
諦めないで探してみれば何とかなるもので、
特別なものは撮れなくても、この際贅沢は言わない。

ハートのカメムシで有名な、エサキモンキツノカメムシの、
以前から撮りたかった、卵を守る姿を撮れたのは大収穫。

探していた、5個揃って巻き上がった蒴果のあるアメリカフウロが、
ようやく見つかったのもうれしい。




     エサキモンキツノカメムシのラブラブ。黄色の♡は男の子。白い♡が女の子。
c0305565_18001885.jpg




     卵を守っているお母さん。ミズキの葉裏に産んである。裏返したのに逃げない。
c0305565_18003283.jpg





     こちらのは、卵かと思ったら、よく見れば赤ちゃんだった!!
c0305565_18005198.jpg





     マタタビの雄花。雌雄異株なので、こんな花が咲いている株は実がならない。
c0305565_18011395.jpg





     こちらは両性花。実質的には雌花。雌蕊の先端がこの仲間の特徴。
c0305565_18012334.jpg





     花びらが散った後の両性花は、こんな姿。実も育ち始まっている。
c0305565_18013395.jpg





     白いマタタビの葉に、色を合わせきれないでいたニホンアマガエル。
c0305565_18015298.jpg





     隣にはヤマトシリアゲが飛び立とうとしていた。
c0305565_18020170.jpg





     ユキノシタに止まる、スジグロシロチョウ(と思う)。
c0305565_18022191.jpg





     キツリフネを撮っていたら、トラマルハナバチが飛び込んできた。
c0305565_18022950.jpg





     熟してきたクワの実も、懐かしくてつまんでみたら美味しかった。
c0305565_18023751.jpg





     アメリカフウロの5個揃った蒴果殻。中の種子は飛び出した後みたい。
c0305565_18024657.jpg

Commented by koneko3y at 2016-06-13 21:30
マタタビの雄花は綺麗ですね。
雌花を見て思い出しました。
サルナシの花を今年は写し損ねました。
Commented by Lapis-k at 2016-06-13 21:39
昨日のお出かけは、収穫がいっぱいありましたね。
カメムシの交尾も沢山の卵も、あかちゃんまで♪
キツリフネに潜り込んだハナバチも素敵ですね。
クワの実は、先日食べてみましたが、指が黒く染まり、
子どものころを思い出して、懐かしかったです。
アメリカフウロ、5つの実をもう見つけましたね(^^)
Commented by h6928 at 2016-06-14 09:40
konekoさん こんにちは~☆
ちょっと山の方に行くと白くなったマタタビの葉が目立って、
夏を告げています。
この仲間の花は葉の陰に隠れて見えにくいですけど、
綺麗ですよね。
サルナシも写したいのですけど、なかなかタイミングが合いません。
Commented by h6928 at 2016-06-14 09:48
Lapisさん こんにちは~☆
カメムシの子守をする場面は、昔、テレビの自然番組を見て感動しました。
そう何度も見られないので、写真に撮れたのは嬉しいです。
クワの実、登校途中で食べて先生にもバレバレで、同じような子もたくさんいましたね。
思い出深いベリーです(^^♪
アメリカフウロの実、早速ゲットできました!(^^)!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-06-13 19:14 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風