センブリほか 秋色いろいろ

去年はセンブリの花をとうとう撮り逃してしまったので、
今年は是非にも、と昨日、群馬県憩の森に行ってみた。
研修館という建物の前に庭があり、そこに群がって咲くのだった。
去年は天候に恵まれず、開いたのを見ることができなかったが、
今回は絶好の晴天で、たとえ日陰になっていても周りが明るければ、
萎んでしまうことはないのだった。
草丈も小さいから、屈んで撮っていると職員さんが出てきて説明してくれた。
去年は本数も少なく不作だったけれど、今年は大当たりだそうだ。





       花弁は5つに切れ込む、とあるけれど、4つのも結構ある。
c0305565_17272119.jpg
c0305565_17274373.jpg
c0305565_17275900.jpg
c0305565_17280758.jpg
c0305565_17281438.jpg




      ヤマツツジは、こんな時期にも咲いていることがある。
c0305565_17282547.jpg




      シュウメイギクにベニシジミが来ていた。
c0305565_17284233.jpg




      ご馳走+暖房で、いつまでも離れようとしなかった。
c0305565_17285292.jpg




      ツリバナが赤く熟し、割れている。青い空に赤い実を抜いてみた。
c0305565_17290625.jpg




      木全体が赤っぽさを増している。
c0305565_17291402.jpg




     根本の直径が20㎝を超えそうな、イヌザンショウが倒伏し、でも実をつけていた。
c0305565_17292595.jpg




      暗い周囲から燦然と異彩を放っていた、マムシグサの実。
c0305565_17293242.jpg

by h6928 | 2015-10-15 17:56 | 季節もの・中秋 | Comments(6)
Commented by koneko3y at 2015-10-15 22:15
私もヤマツツジがたくさん咲いているのを見たばかりです。
こんなにたくさんの実をぶら下げているツリバナ、良いですねぇ。
ベニシジミがこんなに良いところに止まって幸せそうです。
翅も傷んでいなさそうですし、綺麗です。
Commented by nonohana28 at 2015-10-15 22:37
こんばんは♪
センブリの花、開くと小さくてかわいいですね。
何だかアケボノソウの花弁のようです。
センブリってあの苦い薬草ですよね?
色とりどりの実が付いて見つけると嬉しくなりますね。
Commented by h6928 at 2015-10-16 09:02
kinekoさん こんにちは~☆
季節はずれに咲いた花って、どこかしら傷みがあったりして、
つい、頑張れって応援したくなりますね。
ツリバナは、あまりにもたくさん実が付いていると、
どこを撮ってもゴチャゴチャして切り取りにくいです。
なんて、ある意味贅沢ですけど。
シュウメイギクにいたベニシジミは、本当に良いところを見つけて、
幸せそうでした。
Commented by h6928 at 2015-10-16 09:11
nonohanaさん こんにちは~☆
センブリの花は、草丈も花も小さくて、
うっかりすると踏みつけて通り過ぎてしまいそうです。
アケボノソウくらいあればいいのにね、なんて思ったりします。
お天気が良くないと開かないので、晴れの日に行けて良かったです。
千回振り出しても苦いという、その良薬の苦さはまだ未経験ですが・・・。
今は、実物から枯れ物へと移行するシーズンですね。
あれもこれもと、たくさん撮りたいです。
Commented by nenemu8921 at 2015-10-17 00:08
センブリが大当たりの年ですか!!
スゴイね。群落になっているのですか。小さな花でしょう。
すごくゴージャスに撮りましたね。
この花は見かけることが少ないですよね。
宮沢賢治はトウヤク(当薬)と、書いています。
TBしようとしたけれど、失敗したみたいです。

Commented by h6928 at 2015-10-17 09:25
nenemuさん こんにちは~☆
ここのセンブリは芝生の中に生えていて、一見見過ごしてしまいそうです。
屈み込んで息を止めて撮るのが苦しいくらい小さいです。
よほど注意して見ないと、単なる芝生、なのでかえってそれが良いのかもしれませんね。
トラックバック、大丈夫でしたよ。しっかり拝見いたしました(^◇^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 敷島公園バラ園の秋バラ くらぶちの郷 >>