安中の郊外で秋を拾う

このところ高崎づいていたので、昨日は地元・安中郊外を散策してみた。
けっこう知らないものに出くわすもので、知見の狭さを実感する。
人生は一生勉強だ、とはよく言ったものだ。
学校に通っているときは勉強嫌いで遊んでばかりいたから、
今頃になってその付けが回ってきたって?

そうなんだいねぇ~、勉強の仕方を知らねぇ~んで、参っちゃうんさぁ。
でもまぁ、好きなこと・興味あることを調べんのは、楽しいから良いだんべぇ。
って上州弁が久々に登場しましたぁ!!

(今回のは左クリック→右下+ポチッで、大きな写真になります。)



     アキアカネが逃げないので、迫ってみた。迫力ものだね。
c0305565_18043531.jpg




      こちらはナツアカネ。顔まで赤くなった男の子。恥ずかしがり屋じゃないけどね。
c0305565_18044420.jpg




      思いがけなく現れた、ウラギンヒョウモン。まだ元気でいてくれた。
c0305565_18050526.jpg




       イチモンジセセリは群馬では越冬できない。精一杯頑張ろうとしている。
c0305565_18051545.jpg




      ホソバヒメミソハギで、枯れ枝になりすましている、尺取り虫は誰かな?
c0305565_18052348.jpg




      逆光で輝くメナモミの花陰に、カゲロウの仲間が止まっていた。
c0305565_18053464.jpg




      メナモミの総苞片からは、粘液が出ていて「ひっつき虫」になる。
c0305565_18054343.jpg




      オオオナモミの若い果実も逆光で見ると、意外に綺麗だったりする。
c0305565_18055448.jpg




      サクラタデをよく見ると、ハナグモが待ち伏せしていた。
c0305565_18060862.jpg



      ススキの穂が輝いて、よく見るとここにもクモがいた。
c0305565_18061791.jpg




      エノコログサを逆光で見たら、こんな綺麗なのがあった。
c0305565_18062893.jpg

Commented by koneko3y at 2015-10-04 21:19
大きなサイズのトンボの複眼がはっきりと見えて感動しました。
私も複眼を綺麗に写してみたいと思ってはいるのですが、
ここまで綺麗な複眼は写したことはありません。

サクラタデの花は可愛いですね。
今年は何となく見ないで過ぎてしまいそうです。
Commented by nonohana28 at 2015-10-04 23:11
マクロで見ると普段、判らなかったものが
こんなにもハッキリときれいに・・・・感動ですね。
オオオナモミは衣服に引っ付くとなかなか取れない困りものですが
確かに逆行で見るとこんなにもきれいなんですね!
不思議なものを沢山拝見できました(^^♪
Commented by h6928 at 2015-10-05 09:27
konekoさん こんにちは~☆
トンボの複眼、これってホントに写すのは大変なんですよね。
ある程度は絞って、シャッタースピードも稼いで、おまけに風対策も・・・。
手持ちで息を止めて、トンボにも逃げられないように・・・。
シャッターボタンを押すたびに、後でハアハア呼吸を整えます。
それでもほとんど失敗ばかりで、ちゃんと写っていると嬉しくなります。
サクラタデは、この時期、可憐な花が咲いて一躍存在感をアピールしていました。
Commented by h6928 at 2015-10-05 09:39
nonohanaさん こんにちは~☆
マクロで撮る写真は、子供の頃に見た驚きを甦らせます。
捕まえた虫をマジマジと見つめて、すげぇ~!!と感心した、幼き日。
オニヤンマの目とかは、いつまでも見入っていたものです。
写真では、今はPCの画面で大きく見てもらえて、便利になったものですね。
逆に、苦手な人には想像以上に拒否反応がありそうですが。
オオオナモミとかの「ひっつき虫」は、秋が深まると厄介者ですけど、
野草の持つ美しさも別の面から見れば備わっていたりしますね。
Commented by may-s618 at 2015-10-05 16:35
こんにちは。
この時期は、孫たちの運動会が続き散策に出られずにいます。
マクロ撮影を楽しんでいるようですね(^o^)
トンボの目だまはスゴイ!ですね~♪
綺麗な赤いカゲロウや逆光の草花、ステキですね。
蝶も少なくなってきましたが、楽しい撮影を続けて下さいませ(^^)
Commented by h6928 at 2015-10-06 09:25
さつき鳥さん こんにちは~☆
そういえば、運動会の季節なんですね。
最近、田舎では子供の数が減って、寂しくなってきています。
そして、秋らしくなると空気が乾くせいか、光が素直になりますね。
逆光でメリハリの効いた写真が楽しめます。
チョウが少ない分、枯れた風物も撮れそうで、それも楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2015-10-04 19:18 | 季節もの・中秋 | Comments(6)