昨日も引き続いて榛名

昨日も引き続いて榛名に行った。
やはり同じように一時雲行きが怪しくなったけれど、そのうち晴れて暑くなった。
一昨日よりさらに虫が少ないなぁ・・・と嘆きながらウロウロしていると、
立派な捕虫網を持ってチョウを採集している人がいた。
ここって、採集禁止じゃないの?って、注意すると、色々言い訳をしていた。
曰く、捕獲では数は減らない。もっとひどいことをしている人がいる。等々・・・。
もう三角紙に挟まれてしまったのは取り返しがつかないけれど、
これ以上採らないように、と説得して一応了承させた。
それでも後味の悪い一日になった。



     昨日のと同じ個体かな?ツマグロヒョウモンのオス。
c0305565_17573138.jpg




     ヒョウモンチョウのメスがいた。
c0305565_17574965.jpg




     ノリウツギで開翅した。けっこう擦れている。
c0305565_17580768.jpg




     ノリウツギは咲き終えると逆さまになる。だから?ジャノメチョウもおつきあい?
c0305565_17582297.jpg




     またまたヒメシジミ。かわいいから病み付きになる。
c0305565_17583476.jpg




     小さくてきれいなガだけど、力士には嫌われそう。
c0305565_17592050.jpg




     シロテンハナムグリ。手前の胸元にアリがおじゃま虫している。
c0305565_17593855.jpg




     マメコガネの集団お見合いパーティー??
c0305565_17594888.jpg




     ミヤマアカネが赤トンボらしくなってきつつある。
c0305565_18001377.jpg




     アキアカネも徐々に赤味が増している。
c0305565_18002601.jpg




     チョウなどの獲物を待ち受ける、ガザミグモ。
c0305565_18003807.jpg




     コオニユリはこのくらいの大きさが名前に似合っていていい。
c0305565_18005152.jpg

Commented by Lapis-k at 2015-08-01 19:19
 毎日暑いですが、元気ですね!
ヒョウモンチョウがいたのですか?
私は、先日初めて写しました。

 ミヤマアカネが綺麗に撮れていますね。
トンボも、出会ったら写したいと思いました。
Commented by koneko3y at 2015-08-01 22:13
トンボは一番見るのはシオカラトンボです。
それでも、ショウジョウトンボや、チョウトンボを
今年も見られたので良かったと思います。

何時もの散歩道の公園でも白い大きな補虫網を持って
歩く女性がいますが、何を捕まえようとしているのか
今度会ったら聞いてみようかしら。
Commented by h6928 at 2015-08-02 09:10
Lapisさん こんにちは~☆
本当に毎日暑いですね!
赤トンボも、里で生まれて暑いときは高原で避暑。
ボクも日帰りしないでずっと高原にいたい気分です。
ヒョウモンチョウは夏眠しないのか、真夏でも見られますね。
Commented by h6928 at 2015-08-02 09:19
konekoさん こんにちは~☆
いわゆる赤トンボは、里で生まれても真夏は高原で避暑をして過ごすので、
うらやましい生活です。
低地にずっといるトンボは、暑さに耐えているのでしょうね。

捕虫網を持った女性ですか?
捕っても調べたりして、また放してあげるなら良いのでしょうけど、
きれいなチョウとかを標本にするために捕るのはどうかと思いますねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2015-08-01 19:04 | 季節もの・夏 | Comments(4)