少林山達磨寺で 梅雨もの

このところ足繁くあちこち出かけていて、写真も在庫が増えてしまった。
そんなある日の午後、近くの少林山達磨寺に運動がてら行ってみた。
朝のうち、梅雨らしい雨が降っていて、ほどなく上がったけれど湿度は高い。
写真は撮れなくても良いくらいのつもりだったのに、カメラを持っていればついつい撮ってしまう。
境内のほとんどは坂の連続で、上り下りすると汗が噴き出す。
用意したハンカチも絞り絞り使うようだ。
昔はハンカチ王子がいたけれど、ボクはハンカチお爺だなぁ・・・なんて自嘲したりする。
そうしてまた在庫が増えてしまったわけで・・・・・・。ここらで吐き出しておこう。




       アジサイがたくさん咲いていたが、この花のこのアングルが気に入った。
c0305565_18195242.jpg




       梅雨時の花といえば、ホタルブクロも欠かせない。
c0305565_18200290.jpg




       泡立つように咲くニワナナカマドに、アリがいた。
c0305565_18201765.jpg




       キンシバイは、梅雨時の湿っぽい空気に似合うと思う。
c0305565_18203156.jpg




       八重咲きの割に清楚なクチナシが咲いていた。
c0305565_18204699.jpg




       ハンゲショウの葉も、白くなったのが出てきている。
c0305565_18205929.jpg




       アンズの実が色づいて、完熟が近そう。
c0305565_18211475.jpg




       まだ幼いハクウンボクに、少ないながら実ができていた。
c0305565_18212842.jpg




       イタドリの花序に産卵しているルリシジミ。
c0305565_18214376.jpg




       カノコガ。オスをぶら下げているメス。逆だったら大変だったね、と思った。
c0305565_18215028.jpg




       ザクロの蕾とヤブキリ。産卵管が見えるからメス。あと1回脱皮すれば成虫に違いない。
c0305565_18221180.jpg




       ミモザアカシアの果実。莢が避けて黒い種が見えていた。こんなの、知らなかった!!
c0305565_18222178.jpg

Commented by koneko3y at 2015-06-17 21:21
クチナシは一重も八重も花弁の幅が
細いとの丸いのがあるようですね。
写していて気が付きました。
花の上によくいるヤブキリの名前を
今度は覚えたと思ったつもりでも忘れます。
Commented by guri-iki at 2015-06-17 23:30
こんばんは。
お写真から湿度の高さが伝わってきますよ。
でもお花たちはイキイキしていますね。私はこの季節が真夏より苦手‥‥
カメラを持っていくと運動にはなりませんよね〜。
私もウォーキングの時、持って出ることが多いです。が、まともに歩いていません〜。
で、持たないでいくと撮りたい瞬間に出会うし‥‥そういうもんですね。
Commented by h6928 at 2015-06-18 09:30
konekoさん こんにちは~☆
普段見かけるクチナシは花弁の幅があるものばかりなので、
八重はゴチャゴチャしすぎるように感じていました。
このクチナシのような花姿なら、個人的に好感が持てます。特に雨模様の時は・・・。
ヤブキリは、ハルジオンの上にいた頃と全然違って、大きく逞しくなっていました。
覚えたつもりで忘れてる・・・ボクはそれがずいぶん増えました。
Commented by h6928 at 2015-06-18 09:43
ぐりこさん こんにちは~☆
この時期は頻繁に雨が降ってきて、植物は元気が良いですね。
人間はいろいろ煩わしいことが多いですけどねぇ~。
閉め切っていることの多い部屋は、茶香炉を炊いたりして気分を変えたり、です。
ウォーキングにカメラ、悩ましい問題ですね。
でも、持たずに行って後悔したくないので持って出ます。
何か見つけてしまうと、しばらく足止めになってしまいますけどね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2015-06-17 19:07 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)