ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

赤堀花しょうぶ園のハナショウブ

昨日は伊勢崎市の赤堀花しょうぶ園に行ってみた。
梅雨の晴れ間で、薄雲がかかるくらいの蒸し暑い中、汗を拭き拭き撮って、疲れたぁ~。
この場所は女堀(おんなぼり)という、約800年ほど前に作られた農業用水路跡とのこと。
詳しい調査の結果、なぜか未完成のままだったことが判明したという。
昭和58年に国指定史跡になってから、保護・活用のためにハナショウブを植えたとか。
今度の土日にはイベントがあるらしいが、混むのはイヤだから一足早く来られて良かった。
花は、もういくらか遅いくらいに感じられた。




       ハナショウブの前に、アジサイが先ず迎えてくれる。
c0305565_17581257.jpg




       1.14㌶に24.000株のハナショウブが植えられているという。
c0305565_17582163.jpg

c0305565_17583450.jpg
c0305565_17584604.jpg
c0305565_17591612.jpg
c0305565_17594426.jpg
c0305565_17595907.jpg
c0305565_18000940.jpg
c0305565_18002075.jpg




       花に潜って暑さを除けようとしていたカエル君。
c0305565_18014004.jpg




       水面に映るハナショウブ。イマイチだったなぁ。でも載せちゃう。
c0305565_18020102.jpg




       駐車場へ帰りがけ、民家に咲いていたノウゼンカズラを撮った。
c0305565_18021400.jpg

Commented at 2015-06-12 20:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nenemu8921 at 2015-06-12 20:29
こんばんわ。24000株ですか!! スゴイね。
蛙くんに1票。写りこみに1票!!
変化のある画像がいいですね。(^_-)-☆
Commented by koneko3y at 2015-06-12 21:41
アマガエル、良い場所で避暑していますね。
以前このような光景を目にしたので、ハナショウブを見る時は
いつも気を付けているのですが、見ることができません。
アメリカノウゼンカズラは色が濃くてより鮮やかですね。
こちらで今日ノウゼンカズラが咲いているのも見ました。
Commented by Lapis-k at 2015-06-12 23:08
どこまでも続くハナショウブ園、素晴らしく綺麗ですね。
愛知だと黄色の花がありますが、ここでは同系色で統一され、落ち着きがあります。
アップの花が瑞々しく表現されて、見ごたえがあります。
Commented by h6928 at 2015-06-12 23:43
nenemuさん こんばんは~☆
ハナショウブ園ものは単調になりやすいので、
なるべく変わった視点を探してみます。
カエル君がいたのはラッキーでした。映り込みはイマイチでしたけど・・・。
変化球で交わしてみたものです。
Commented by h6928 at 2015-06-12 23:49
konekoさん こんばんは~☆
アマガエルがハナショウブの花に隠れて、間もなかったようです。
時間が経てばもっと保護色に変わって、違う色になっていたでしょう。
ある意味、ラッキーでした。
ノウゼンカズラのある家は、園芸が趣味なようで、
数々の珍しい植物が植えられていました。
これはアメリカ産だったのですね。また一つ勉強になりました。
Commented by h6928 at 2015-06-12 23:56
Lapisさん こんばんは~☆
この菖蒲園は、品種の名前も解説もなく、ただ延々と植えられていました。
それはそれで気楽に見られて良かったです。
黄色い品種もほんのちょっぴり、背の低いのが遠慮がちに咲いていました。
たぶん、愛知系のものだと思います。キショウブとは全然違いますので。
この時期、ハナショウブとアジサイは良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2015-06-12 18:55 | 季節もの・梅雨時 | Comments(7)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風